【大阪】おすすめの太陽光発電販売・施工業者ランキング!実績豊富・サービス対応も評判の業者を比較!

太陽光発電とエネファームの組み合わせで発電効率アップ

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/11/16


太陽光発電とエネファームや蓄電池など、創エネ機器と併用する発電方法をダブル発電といいます。ダブル発電を行うと発電量を増加でき、発電効率をアップすることが可能です。ダブル発電にはいろいろなメリットがあり、大阪では太陽光システムにプラスしてエネファームや蓄電池などを併用している人が増えています。

ダブル発電になるものとならないもの

ダブル発電はエネルギーを作る創エネ機器を導入していて、10kW未満の太陽光システムとガスなど他のエネルギーを併用しながら発電するシステムです。創エネ機器にはエネルギーを作るエネファームなどの製品の他に、エネルギーを溜める蓄電池や電気自動車も含まれています。ダブル発電は創エネ機器で作った電力を利用し、足りないものを太陽光システムでサポートする仕組みです。

併用することによって発電効率を向上することになるでしょう。尚、ダブル発電にすると押し上げ効果により売電価格が下がることがあります。ダブルの対象は10kW未満を設置する場合で、10kW以上のシステムと創エネ機器を併用したとしてもダブルにはならないので、売電価格は変動しません。押し上げ効果はダブルによる量の増加を意味していて、併用することで量はもちろん売電量も上がります。

創エネ機器により供給される電気を自家分にあてることができるので、結果的に自家消費がダウンした分太陽光発電の売電量をアップすることになります。固定価格買取制度は再生可能エネルギー普及を目的としていて、ダブル発電の場合もエネファームから作られた電気を買いとる仕組みです。

電気と太陽光発電によって作られた電気を区別することは不可能なので、太陽光だけの場合より売電価格そのものを下げダブルにより増加した売電量も対応しています。大阪の業者に相談すると売電金額などを含めて、お得なプランを説明してくれるので便利です。

創エネ機器にはさまざまな種類がある

創エネ機器にはいくつか種類があり、エネファームは人気があります。エネファームは都市ガスやLPガス・灯油などから燃料になる水素を取り出しながら、空気中にある酸素と反応させることで発電を行うシステムです。発電する時に排熱を給湯に利用でき、このように電気と熱の両方を創り出すシステムをコージェネレーションシステムといいます。

他にもいろいろな種類があり、エコウィルはコージェネレーションシステムの一つで、都市ガスやLPガスなどを燃料にしているガスエンジンによって発電を行い、発生した排熱などを給湯に利用することが可能です。蓄電池は電池を蓄える機能を持つもので、電気を作れませんが電気を蓄える目的として利用されています。

ダブル発電になる蓄電池の場合、昼の太陽光発電している時間において蓄電池にある電気を放電すると、自家消費を下げられる効果があります。自家発電設備を利用した時と同じく押し上げ効果を得ることになるので、このような場合はダブル発電です。

ダブル発電にならない蓄電池の場合、太陽が出ていない夜に放電できないようにする蓄電池で、これはダブル発電にはなりません。電気自動車はガソリンではなく電気で動くタイプで、電気を蓄えるため利用することが可能です。徐々に値段が下がってきているので、大阪でも電気自動車が普及すると蓄電池として役割を期待できます。

災害時の備えとして活用できます

ダブル発電には発電量が増加するメリットがあり、たとえば光熱費を削減できます。太陽光発電だけの場合と比べると、発電量がかなり増量するため電力会社から購入している電力が少なくなるでしょう。光熱費の削減に繋げることができ、災害など停電時の備えとして利用することが可能です。エネファームなどは単独で運転できるので、停電時も太陽光発電と一緒に住宅に電気を供給することが可能です。

貯湯タンクの湯を取り出し雑用水として使用でき、いざという時に備えて電力を溜めておくと停電した時に照明を利用できます。太陽光発電だけの場合、太陽を受けることができる日中や天気のよい時間帯だけ発電できます。エネファームを使用したダブル発電の場合、日が出ていない夜や夕方、雨や曇りにも発電することが可能です。

太陽光発電システムを導入しているところでは、2019年からFIT(固定価格買取制度)が順次終了しています。各メーカーが続々と売電価格を発表しており、今後どのような動きになるのかよくわからないことがたくさんあるでしょう。大阪の業者に問い合わせすると、太陽光発電システムの設置はもちろん売電する仕組みについてもヒアリングできます。住宅用太陽光発電などに関して無料で相談できたり、インターネットや電話などを利用して気兼ねなく申し込みしたりすることが可能です。

 

太陽光発電とエネファームを併用しながら発電すると、発電量を増加させることが可能です。20年以上使用すると設備投資額を回収でき、ダブル発電によってエネルギーの自給自足を実現できます。蓄電池や創エネ機器などがあると、いざという時も安心して生活することが可能です。

【大阪】太陽光発電販売・施工業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名とくとくショップエコ発電本舗太陽光発電
最安値発掘隊
エコ突撃隊エコの輪
特徴オールメーカー取り扱いで、豊富な実績をもとに家庭ごとに最適なプランを提案構内メーカーの仕入れに力を入れており、実店舗を持たないことで低コストを実現商品を大量に仕入れることでコストを大幅に削減、最安値で提供豊富な実績と経験から満足のいく施工を実施売電に特化した土地付き太陽光発電の提案が可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧