【大阪】おすすめの太陽光発電販売・施工業者ランキング!実績豊富・サービス対応も評判の業者を比較!

【大阪】太陽光発電販売・施工業者ランキングTOP3

【大阪】おすすめの太陽光発電販売・施工業者を比較ランキングで紹介!

私は大阪に住んでいて、子供の成長に合わせてマンションから戸建てに引っ越そうと考えています。養育費等を踏まえ、光熱費を削減できるということもあり新居には太陽光発電の設置を検討しています。

そこで、調べたことを共有したいと思い、このランキングサイトを立ち上げました。最近の太陽光発電事情や、おすすめの販売・施工業者などをご紹介していきます。

また、ランキングは、数ある太陽光発電の販売・施工業者の中から、特におすすめのできる業者を厳選し、その上、WEBアンケート調査を実施した上で順位を決定したものとなっています。

イメージ1
2
3
4
5
サービス名とくとくショップエコ発電本舗太陽光発電
最安値発掘隊
エコ突撃隊エコの輪
特徴オールメーカー取り扱いで、豊富な実績をもとに家庭ごとに最適なプランを提案構内メーカーの仕入れに力を入れており、実店舗を持たないことで低コストを実現商品を大量に仕入れることでコストを大幅に削減、最安値で提供豊富な実績と経験から満足のいく施工を実施売電に特化した土地付き太陽光発電の提案が可能
施工事例




詳細リンク

【大阪】太陽光発電販売・施工業者ランキング一覧!

とくとくショップ(株式会社和上ホールディングス)の画像
提案力と保証の手厚さで相談から設置後まで安心
和上ホールディングスグループのとくとくショップは、補助金申請のやり方などを含む、太陽光発電に関するさまざまな質問に答えてもらえるので、安心して任せられる業者です。 1円でも安く提供するため、メーカーから大量仕入れを行なうなど工夫が凝らされています。 「今後何十年も付き合っていける会社」を目指し、工事保証20年など、保証やアフタサービスにも力を入れています。電話での相談を24時間365日受付けているのも特徴です。
おすすめポイント

Point 1. 数多くのメーカー商品を取り扱い、豊富な実績で補助金の申請方法などを含めた相談に、有資格者が対応

Point 2. メーカーからの大量仕入れなど、培ってきたノウハウを生かして「1円でも安く提供」している

とくとくショップ(株式会社和上ホールディングス)の基本情報

設置実績 1万3,000件
会社情報 〒532-0023
大阪府大阪市淀川区十三東1-20-3 ザ・グランドビュー大阪2F
対応エリア 全国

とくとくショップ(株式会社和上ホールディングス)の口コミ

新居に太陽光を導入

新居を建てるにあたって太陽光を入れたいなと思っていたのですが、一番実績がありそうな会社にと思ってお任せすることにしました。 メーカーの種類が多かったことと、予算が足りるか不安でしたが相談にものっていただき、リーズナブルに導入できたので大満足です。

引用元:https://www.google.com/

一番安心感があった

数件問い合わせしたが、一番安心感あった。最後まで丁寧な仕事ぶりでした。設置後もたまに連絡もらってます。

引用元:https://www.google.com/

エコ発電本舗(株式会社ゼロホーム)の画像
さまざまな工夫で国内メーカーを安く提供
エコ発電本舗は、国内メーカーの仕入れに力を入れており、パナソニックなどの商品を低価格で提供しています。実店舗を持たないインターネット特化型の業者なので、そこでコストを削減し、低価格を実現しています。 技術、マナーなどを徹底的に教育していること、耐久性の高い部材を善戦していることも特徴です。 設置後15年の施工保証も実施しています。
おすすめポイント

Point 1. 国内メーカーの仕入れに特化し、実店舗を構えないことで低価格での提供を実現

Point 2. 技術・マナーなど徹底的に教育、耐久性の強い部材で安心安全な設置工事を実施

エコ発電本舗(株式会社ゼロホーム)の基本情報

設置実績 不明
会社情報 本社
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5丁目13-12MKビル5F
九州支社
〒880-0925
宮崎県宮崎市本郷北方2157-7
対応エリア 全国(北海道・沖縄県を除く)

エコ発電本舗(株式会社ゼロホーム)の口コミ

メンテナンスのコツについても教えてもらった

長州産業で設置しました。 訪問販売よりかなり安かったので心配でしたが、全然大丈夫でした。 蓄電池と一体型にしたので電気代の削減に期待! 工事の人が建築士さん?だったみたいで家のことに詳しく、自己メンテナンスのコツなんかも教えてもらいました。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

工事の人の対応がよかった

パナソニックで検討してましたが、結局長州産業にしました。 他社と比べると対応が早いので決めました。価格はだいたい同じ。 工事の人の対応がめちゃめちゃよかった。庭の掃除までしてくれて感動しました。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

太陽光発電 最安値発掘隊(yh株式会社)の画像
少しでも安く太陽光発電を導入したい方におすすめ
太陽光発電 最安値発掘隊は、商品を大量に仕入れることで仕入れコストを徹底的に削減し、太陽光発電を低価格で提供している業者です。 多くのメーカー商品の中から、依頼主にあったものを提案してくれます。 営業をオンライン営業に特化させることで、価格を抑えているのが特徴です。 設置後のアフターサービスも責任をもって対応してくれます。
おすすめポイント

Point 1. 仕入れコストを徹底的に削減し、オンライン営業に特化することで、低価格を実現

Point 2. 多くのメーカーを取り扱い、依頼主にあったものを提案

太陽光発電 最安値発掘隊(yh株式会社)の基本情報

設置実績 不明
会社情報 本社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4
大阪支店
〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-19
対応エリア 全国(北海道・富山県・石川県・福井県・島根県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県・沖縄県を除く)

太陽光発電 最安値発掘隊(yh株式会社)の口コミ

施工もアフターフォローも問題なし

太陽光発電最安値発掘隊からyhさんにお願いしました。 同じように最初はその時に見積もりを取っていた他の業者と比較してかなり安かったので逆に怖くなったんですけど、ネット系の業者だからみたいですね。 確かにしつこい勧誘などは無かったことを覚えています。 私は最低限のことをしてくれれば良い派なので・・・。

施工もちゃんとしてくれましたし、アフターフォローも今のところ気になったところはありません。 個人的には悪くはなかったなと思っています。 参考になれば幸いです。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

レスポンスが早い

yhで設置してから半年以上が経過します。 合計で10社くらい、1か月くらい比較検討を繰り返して、最終的にyhにしました。 価格もかなりがんばってくれましたし、建築業者も経験豊富かつ信頼のおける職人を手配していただけました。 愛知県ですけど、担当の工事業者がいいのかもしれませんね。 あと、こちらが真剣に相見積もりをしたり、業者選定の中間状況を報告していましたので、yhさんも真剣に対応いただけたのかもしれません。(ひやかしではないことは、はっきりと伝わっていたと思いますので)

担当者についてはネット情報では、当たりはずれがかなりあるみたいですけど、私の場合は、すべての業者のうち、最もメールでのレスポンスが早かったです。早い分、少々間違いもありましたが、巧遅よりも拙速を好む私としては、不満はありませんでした。不明点は聞けばいいわけだしね、きちんとキャッチボールでき、迅速、誠実に回答頂けることが大事と思います。 最初は女性の営業担当者ということで、少し心配しましたが、結局、誠実かつスピード感をもって対応いただけたので、全面的に信頼してお任せすることができました。結果的には、すごく良い営業担当者にあたって、ラッキーだったのかもしれませんね。 屋根の上で10KW以上のパネルがガッツリ発電してくれていますので、大変満足、良い買い物だったと思っています。

引用元:https://www.e-kodate.com/

エコ突撃隊(株式会社ステイ)の画像
2万5,000件の工事実績を持つ太陽光リフォーム業者
エコ突撃隊は、1998年からオール電化の販売、設置を手がけている業者なので、実績が豊富で技術力が高いことが一番の特徴です。 また、仲介業者を減らしたり、大量仕入れを行なったりすることで、メーカー正規品を低価格で提供しています。どの商品も品質にこだわっているので、安定して長く使うことができるのが特徴です。
おすすめポイント

Point 1. 1998年からオール電化などの販売・施工を手がけ、豊富な実績を誇る

Point 2. 仲介業者を減らし、大量仕入れを行なうことでメーカー正規品を低価格で提供している

エコ突撃隊(株式会社ステイ)の基本情報

設置実績 2万5,000件
会社情報 〒535-0013
大阪府大阪市旭区森小路1-6-9 3F
対応エリア 全国(北海道・沖縄県を除く)
エコの輪(株式会社エコスタイル)の画像
売電したい方も、売電から自家消費に切り替えたい方も
エコの輪では、土地と太陽光発電をセットで購入できます。発電した電力について20年間、買取りを保証してくれます。 スーパーマーケットや会社などの屋上への設置実績が多い業者で、「省エネ法」「エコアクション21」「BCP」などの経営課題を解決してくれます。 家庭用にも、蓄電池などの販売、設置工事を行なっており、卒FITの家庭におすすめです。
おすすめポイント

Point 1. 太陽光発電と土地をセットで販売していて、買取りを20年保証

Point 2. 卒FITで蓄電池を新たに設置したい方にも

エコの輪(株式会社エコスタイル)の基本情報

設置実績 不明
会社情報 〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号 ミフネ道修町ビル3F
対応エリア 全国(沖縄県を除く)

【大阪】太陽光発電販売・施工業者ランキング一覧表

イメージ1
2
3
4
5
サービス名とくとくショップエコ発電本舗太陽光発電
最安値発掘隊
エコ突撃隊エコの輪
会社名株式会社和上ホールディングス株式会社ゼロホームyh株式会社株式会社ステイ株式会社エコスタイル
特徴オールメーカー取り扱いで、豊富な実績をもとに家庭ごとに最適なプランを提案構内メーカーの仕入れに力を入れており、実店舗を持たないことで低コストを実現商品を大量に仕入れることでコストを大幅に削減、最安値で提供豊富な実績と経験から満足のいく施工を実施売電に特化した土地付き太陽光発電の提案が可能
施工実績(2020年時点)1万3,000件不明不明2万5,000件不明
設置費用例CS6V-250MS(250W×28枚、7.0kW)の場合
パネル価格:19万6,000円(税込・1kWあたり)
総合計価格:137万2,000円(税込)
HIT252aPlus(6.05kW×24枚)の場合
パネル価格:22万4,000円(税別・1kWあたり)
総合計価格:135万4,752円(税別)
SPR-X22(360w×18枚)の場合
パネル価格:246,100円(税別・1kWあたり)
総合計価格:159万4728円(税別)
カナディアンソーラー(300w×20枚、6.0kW)の場合※型番不明
パネル価格:18万4,800円(税別・1kWあたり)
総合計価格:1,108,800円(税別)
和歌山県日高郡日高町・土地付太陽光発電での一例
販売価格 1,418万円
問い合せ方法電話、問い合せフォーム電話、問い合せフォーム電話、問い合せフォーム、メール電話、問い合せフォーム電話、問い合せフォーム
問い合せ先電話番号:0120‐054‐405(24時間対応)電話番号:0120-099-995(10時~20時)電話番号:0120-940‐884(9時~19時)
メール:info@yhg.co.jp
電話番号:0120‐272‐545(10時~19時)電話番号(関西支社):0120‐640-715
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

その他太陽光発電販売・施工業者一覧紹介

ゴウダ株式会社の画像

基本情報
住所 大阪府茨木市上郡2-13-14 ゴウダC&Eビル
公式サイトURL
https://www.goda-j.co.jp/

株式会社ジオリゾームの画像

基本情報
住所 大阪府吹田市内本町1-1-21
公式サイトURL
https://www.solar-georhizome.com/

株式会社エイワットの画像

基本情報
住所 大阪府堺市美原区多治井20番地1
公式サイトURL
https://eiwat.co.jp/

株式会社reKの画像

基本情報
住所 大阪府大阪市中央区南船場3丁目6番5号
公式サイトURL
http://rek2014.co.jp/

エナジーメイト株式会社の画像

基本情報
住所 大阪府大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル12F
公式サイトURL
https://www.energy-mate.co.jp/

平成エレクトリック株式会社の画像

基本情報
住所 大阪府大阪市淀川区宮原2-11-9 白鳳ビル2F
公式サイトURL
http://www.solar-garden.com/

ブルームイノベーションの画像

基本情報
住所 大阪府大阪市西区靭本町1-7-17 ラシーヌ四ツ橋 7F
公式サイトURL
https://www.ohisama-pv.com/

ブルームイノベーションの画像

基本情報
住所 大阪府大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル9F
公式サイトURL
http://www.nexusjapan.jp/

家庭用太陽光発電は自家消費利用がおすすめ!その理由とは?


まず、最近の売電事情がどうなっているのかを調べました。その結果、私は「売電」するよりも「自家消費」する方がいいのではないかと思ったので、その理由をご紹介いたします。

【売電よりも自家消費がおすすめ】

「昼間に発電しても日中は仕事をしていて電気を使わないから意味がない…」なんてことはありません。日中に発電した電力は蓄電しておくことで、夜間にも利用することができます。

余剰電力は売電するのが少し前までの主流でしたが、今は、蓄電した電力は「自家消費」する方がいいと思います。

理由は3つあります。

1つは、「売電料金が安くなっている」ということです。

家庭からだけでなく事業所などから売られる電力の料金も、年々、安くなっています。これは、今後も下がり続けると言われており、売電を目的に太陽光発電を取り入れてもあまり安定した収入は見込めないでしょう。

2つめは、「電気料金が上がっている」ということです。

電力会社に売る場合の料金は下がっているのに、買う場合の料金は上がっています。燃料が値上げしていることに加え、2011年の原発事故により、発電所が停止したことが大きく影響しているようです。

今後も高くなっていくだろうと予想されています。

そして3つめは、「災害時の備えとして」自家消費のために蓄電する方がいいという点です。

災害時、停電してしまうと通常通りの生活を送ることが困難になります。ですが、自宅で発電、蓄電しておけば停電時にも電気を利用することが可能です。

電気が止まってしまうと夜間の生活が困難になるのはもちろん、冷蔵庫が使えなくなり食事にも困りますし、テレビが使えなくて情報が入ってこないのも困ります。

最近は家庭用の固定電話を持たず、スマートフォンだけを所有している家も増えたので、その充電が切れたら外部と連絡を取ることもできなくなってしまうのです。

    【売電よりも自家消費がおすすめの理由】

  • 売電価格が下がっている
  • 電気料金が値上がりしている
  • 災害時の備えになる

太陽光発電を行うメリット


売電をしないなら太陽光発電をするメリットは他に何があるのか、調べてみました。

光熱費を削減できる

正直、調べるまでは、毎月の光熱費が節約できると言ってもたかが知れてるだろうなと思っていました。ですが、調べてみると、やり方によっては光熱費を最大約80%も節約できるということがわかりました。割合としては電気代で約45%減、オール電化になるとガス代はなくなるので約35%減です。

光熱費が月々1万5,000円ほどの場合、月1万2,000円、年間14万4,000円の節約になります!これはかなり大きいですよね。

災害対策になる

これは先ほど、「自家消費の方がおすすめの理由」としても挙げましたが、より具体的にご紹介します。

地震などで停電しても、「どうせすぐに復旧するから大丈夫でしょ」、「一晩くらいならなんとかなるよ」と思っていませんか?

2011年の東日本大震災では、停電は850万世帯、ガス不供給が46万世帯で起こりました。電気が99%復旧したのは災害から1週間後、ガスが99%復旧したのはなんと5週間後でした。それでも、100%ではありません。

電気とガスで4週間も差が出てしまう理由は、電気は地上の電線を介して送電され、ガスは配管が地中に埋められていることが多いので、ガスの方が復旧が遅れてしまうからです。

水はある程度準備しておくことができますが、電気やガスは専用の設備がないと貯めておくことはできません。

オール電化ならガスが復旧しなくても、電気さえ復旧すれば調理などが可能ですし、太陽光発電を設置して自分たちでエネルギーを作り出すことができれば、復旧を待たずして通常の生活に近づけることが可能です。

節約になるだけでなく、災害時にも役立つなんてありがたいですね。

遮熱効果も得られる

太陽光発電を利用する際の嬉しい副産物として、「屋根に遮熱効果がつく」というものがあります。

これによって、夏場は屋根から入ってくる熱を防ぎ、冬場は屋根から熱が逃げていくのを防いでくれます。

夏場の屋根の表面温度は約70度、屋根の裏側は約50度にも達すると言われています。2階建の家で、2階の方が暑く感じるのは、屋根からの影響を受けているせいです。

しかし、太陽光発電のソーラーパネルを設置していると、直射日光を遮り、反射させるため屋根の裏側の温度は約38度まで下がります

屋根裏の温度が10度以上違うことで、室内の温度は2〜5度変わってきます。室温がかなり変わってくるので、電気代にも影響しそうです。

オール電化と相性が良い

オール電化にすると、実は、日中の電気使用料金が少し割高になることがほとんどです。ですが、太陽光発電と併用すれば日中は発電した電気を使うことになるので、日中の電気を買う必要がありません

オール電化を検討する場合は、太陽光発電も一緒に検討してみるのがいいかもしれません。

蓄電池との併用でメリットが増える

すでに何度か蓄電池の話が出てきていますが、太陽光発電を設置したからといって蓄電池が必ず付いてくるというわけではありません。

蓄電池を設置しない場合、日中は太陽光発電で電気を利用し、夜間は電力会社から電気を買うというスタイルになります。

初期費用は変わってきてしまいますが、私はせっかくなら蓄電池も一緒に設置することをおすすめします。災害時に役立つことはもちろん、余剰電力を自家消費するにも蓄電池があった方がいいでしょう。

今後普及していくであろう電気自動車の購入を検討している人にも、自宅で安く充電できるのでおすすめです。

    【太陽光発電を行うメリット】

  • 光熱費を節約できる
  • 災害対策になる
  • 遮熱効果が得られる
  • オール電化と相性が良い

【太陽光ソーラーパネル】人気メーカーの特徴を確認


太陽光発電と一言でいっても、メーカーによって強みなどが違ってきます。ここでは各メーカーの特徴などをご紹介していきます。

【パナソニック】

一般的な耐久テストだけでなく、パナソニック独自の性能試験や耐久テストを実施しており、耐久性に優れています。研究開始から40年以上の歴史があり、発電量、そして保証がトップクラスです。

光の弱い曇りの日でも、しっかり発電してくれるので天気が悪くても大丈夫。

通常のソーラーパネルは単結晶シリコンが使われていますが、パナソニックのソーラーパネルは「HIT」というアモルファスシリコンと単結晶シリコンのハイブリッドパネルを世界で初めて実用化しました。

【東芝】

東芝が参入したのは2010年と実は最近です。しかし、発電効率では世界一なんです。

実は、自社で開発したものではなく、提携しているアメリカのサンパワー社が製造したものを販売しています。ソーラーパネルの種類も豊富で、発電効率がいいので、売電を目的とする方におすすめのメーカーと言えます。

もちろん、ご自宅で電気をたくさん使われる方にもおすすめです。

また、種類によって少し異なりますが長期保証がついているのも特徴です。

【シャープ】

1959年に研究を開始し、ラインナップが多くて選択肢もすごく幅広いので、気候や住環境にぴったり合ったものを選ぶことができます。

単結晶シリコンではなくブラックソーラーというパネルがあるのですが、こちらは発電効率が東芝に次いで国内2位となっています。

また、四角い形のパネルだけでなく斜めにカットされたものもあるので、屋根の形に隙間なくぴったりとフィットしてくれます。パネルの面を効率よく増やすことができれば、当然、発電量も効率的にアップすることが可能です。

【ソーラーフロンティア】

ソーラーフロンティアでは高温や影に強い「CIS太陽パネル」を採用し、国内生産を行なっています。そのため、高性能なCIS太陽パネルを低コストで提供できるのです。

設置するのが屋外になるので、耐久性がとても大事なソーラーパネルですがソーラーフロンティアでは製品開発の段階から厳しい試験を繰り返しています。

上記3社に比べると発電効率がやや落ちるので、屋根が広いお宅におすすめです。

また、今は国内メーカーだからといって国内で生産しているとは限りません。その点、ソーラーフロンティアは宮崎県の工場で作られているので、国産のものにこだわりたい方にもおすすめです。

    【人気メーカーの特徴】

  • パナソニック…耐久性が高く、発電量や保証がトップクラス
  • 東芝…発電効率が世界一で、売電目的での使用におすすめ
  • シャープ…ラインナップが多く、気候や住まいに合わせたものを選べる
  • ソーラーフロンティア…高性能「CIS太陽パネル」を採用、屋根が広いおうちにおすすめ

自宅に太陽光発電を設置する流れ


太陽光発電の設置を検討してから実際に運用できるようになるまで、どういった流れなのか、ここで簡単にご説明いたします。

【1.設置計画を立てる】 2週間〜1ヶ月

太陽光発電は、すべての屋根につけられるものではありません。屋根の形状や家の構造はそれぞれ違うので、設置できない場合もあります。

屋根全体につけたいのか、一部分につけたいのか、1日どのくらいの電力を作り出したいのかなど、具体的にシミュレーションして、計算してみましょう。

【2.販売店、施工業社へ見積もり依頼】 1〜2週間<

どの設置業者に依頼するのかを決めるため、現地調査をして、見積もりをとってもらいましょう。複数の業者に依頼して比較検討するのも大事です。

それから、金額だけでなく、複数のメーカー商品を扱っているかどうかを確認してください。

ご自身の設置計画に合う太陽光発電システムを設置してもらうためにも、いろんなメーカーを取り扱っている設置業者に依頼する方がいいでしょう。

【3.プランの決定、補助金の申請】 1〜2週間

見積もりを元に依頼する業者を決定したら、メーカーやプランを決め、契約を結びます。国や自治体から補助金がもらえることもありますので、事前に調べておくといいでしょう。

【4.発電システムの設置工事】 1週間

ソーラーパネルと関連機器を取り付けてもらいます。ものや規模によっては1週間もかからず、数日で設置が完了することもあります。

【5.電力需給契約、系統連系確認】 2週間〜数ヶ月

電力会社と契約を結び、電力会社の配線設備と接続することで足りない分を供給してもらうことができるようになります。

電力会社で技術的な検討が行なわれ、2週間〜数ヶ月の間に結果の連絡がきます。

【6.使用開始】

家主立会いのもと、確認作業を行ない、使用開始です。

結構時間がかかりますよね。

また、売電したい方は、設置工事の前に経済産業省へ事業計画認定の申請を行なわなくてはいけません。これが1〜3ヶ月かかると言われているので、さらに時間がかかってきます。

太陽光発電の販売施工業者を選ぶポイント!


では次に、設置業者をどのようなポイントで選べばいいのか、調べたことをご紹介します。ポイントは4つ。提案力、実績、保証・アフターサービス、そして対応サービスの幅です。

提案力

ご家庭によって、想定している利用方法や予算は違いますよね。それを加味して、適切なメーカー、適切なプランを提案してもらえるかどうかがとても重要です。

私たちがどんなにインターネットで調べても、専門でやっている業者の方が知識は多いものです。そのため、特にメーカー選びに関しては、業者の方の意見が重要になります。

特にソーラーパネルは、メーカーによって価格、性能、保証など様々な特徴の差があります。

もし、「絶対にここのメーカーがいい」というこだわりがないのであれば、複数のメーカーを取り扱っている業者で、どこのメーカーが一番理想に合っているかを相談してみるのが一番ですね。

実績

太陽光発電設備を適切に提案し、設置するには経験が必要です。

見積もりやシミュレーションを出してもらっても、それが実際の金額、実際の運用状況と大きく違っていては意味がありません。これを正確に出してもらうにも、実績のある業者を選ぶ方が間違いないでしょう。

太陽光発電は決して安い買い物ではないので、信頼できる業者に依頼したいですよね。

保証・アフターサービス

太陽光発電は、ソーラーパネル自体にも故障した際の保証が付いていますが、それだけでは不十分です。故障する前に、定期点検でメンテナンスしてもらうことが重要です。

ソーラーパネルは屋根の上に設置されるので、当然、雨、日光、雪、雹、強風などの刺激に晒された状態です。傷がついている場合はもちろん、汚れているだけでも発電効率が落ちてしまいます。

長く使っていくことを考えたら、定期点検があり、そこでソーラーパネルの洗浄をしてくれるなど、細やかなサービスを実施している業者の方がいいといえます。

対応サービスの幅

太陽光発電を設置したいなと考えるタイミングって、新築で家を建てる時だけじゃないですよね。

家をリフォームする時や、オール電化を検討している時など、様々なタイミングがあると思います。実は、それらすべてを一手に担ってくれる業者もあるんです。

太陽光発電の設置だけでなく、オール電化、エコキュートなどを取り扱っている業者もあれば、リフォームまで取り扱っている業者もあります。

太陽光発電の手続きだけでも時間がかかってちょっと大変そうなのに、その上、リフォームやオール電化の手続きも別々の業者に依頼して、進捗を聞いて、管理して…って結構大変ですよね。

同じ業者に依頼できれば、こっちでそれぞれの工事の進捗を考えて日程を決める必要もありませんし、進捗もクリアで確認しやすいと思います。

インターネットで調べる際や、見積もりを出してもらう際には、ぜひこの4つのポイントをチェックして見てください。

    【太陽光発電業者を選ぶポイント】

  • 適切なメーカーやプランを提案してもらえるか
  • 実績があるか
  • 保証やアフターサービスが充実しているか
  • オール電化やエコキュート、リフォームなどにも対応しているか

まとめ

太陽光発電の設置について、なんとなくイメージがつかめましたか?

私は、調べていて、太陽光発電を利用することで節約になるのはもちろん、ソーラーパネルが付いているだけで室内の温度が下がるということが驚きでした。環境にもお財布にも、住んでいる人にも優しいですね。

ただ、検討してから実際に使用開始するまでに少し時間がかかるというのがネックかもしれません。思いたったらすぐに検討を開始した方が良さそうです。

具体的にどこの業者に依頼するのがいいのかなども、紹介しているので、ぜひそちらもご覧くださいね。

 

記事一覧

太陽光発電によって作り出した電気を、有効活用する方法を知っているでしょうか。電気の運用が後回しになり、行動次第では発電した電気を無駄にしているかもしれません。そこで今回の記事では、太陽光発電 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:平成エレクトリック株式会社 住所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原2-11-9 白鳳ビル2F TEL:0120-333-843 平成エレクトリック株式会社は、安心 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:エナジーメイト株式会社 住所:〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル12F TEL:06-6241-6200 エナジーメイト株式会社は、 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社 reK 住所:大阪市中央区南船場3丁目6番5号 TEL:06-6121-2071 株式会社 reKは、地球環境にやさしいエネルギーの供給、エネルギーの自給自足が可 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社エイワット 住所:大阪府堺市美原区多治井20番地1 TEL:072-362-3329 株式会社エイワットは、モジュール・パワーコンディショナを始めとしたさまざまな機 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ジオリゾーム 住所:〒564-0032 大阪府吹田市内本町1丁目1番21号 TEL:06-6381-4000 株式会社ジオリゾームは、太陽光発電のスクリュー杭工法を ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:ゴウダ株式会社 住所:大阪府茨木市上郡2-13-14 ゴウダC&Eビル TEL:0120-1504-52 ゴウダ株式会社は、住宅建材の加工、施工という事業を通して ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社BloomInnovation 住所:大阪府大阪市西区靭本町1-7-17 ラシーヌ四ツ橋 7F TEL:0120-530-806 ブルームイノベーションは、産業用や ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ネクサスジャパン 住所:大阪府大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル9F TEL:0800-888-6315 ネクサスジャパンは、太陽光発電やオール電化やリフ ・・・[続きを読む]
太陽光発電設備は、光エネルギーを受け取って電池が発電した直流の電力を、パワーコンディショナーを使って交流に変換します。変換された電力はさまざまな電気製品に供給されるだけでなく、消費電力を上回 ・・・[続きを読む]
大阪府で太陽光発電設備の導入を検討している場合は、土地の売買や地上権設定、工事請負に関する契約書の確認が重要になります。土地の売主と施工会社が同一の場合もありますが、トラブルを避けるためには ・・・[続きを読む]
太陽光発電は高性能で故障やトラブルが少ないため、一般的にメンテナンスフリーと考えられています。ただし、長期間にわたって設備を安心して使い続けるためには、定期的なメンテナンスを行う必要があるの ・・・[続きを読む]
太陽光発電システムを安心して設置するためには、保証サービスの充実と信頼できる営業マン選びが大切です。製品を売って終わりの業者ではなく、アフターサービスが充実する業者を選べば、その後もお付き合 ・・・[続きを読む]
昨今、省エネやクリーンエネルギーの普及を国が進めていることもあり、太陽光発電に興味を持つ個人や企業が増えてきました。太陽光発電の設備設置の際に大阪でもらえる省エネ補助金について、太陽光発電設 ・・・[続きを読む]
近年普及が進んでいる太陽光発電ですが、実際導入した場合、本当に節電ができて売電できるほどになるか気になります。以前は売電価格(FIT価格)は高額でしたが、今は価格が下がってきて高額な設置費用 ・・・[続きを読む]
昨今、環境に優しいエネルギー導入を求める声が高まっています。大阪でもその流れは例外ではなく企業個人を問わず、太陽光発電を使いたいというケースが増えて来ました。そういった声に応える形で、大阪で ・・・[続きを読む]
地球温暖化をこれ以上悪化させないように、また省エネのために太陽光発電の活用が推奨されています。一般の家庭でも屋根などに太陽光パネルを設置することで、自宅で電気を作り出すことができるため電気代 ・・・[続きを読む]
太陽光発電システムは、大阪にもたくさんの業者があり、展示会で丁寧に説明してくれるスタッフもいます。家計の電気代が安くなるだけではなく、電気を売る選択肢もありますし、自然災害の備えとしても重要 ・・・[続きを読む]
大阪で太陽光発電を試す際にはなるべく安い業者さんを利用してみるのがよいでしょう。余計なコストを省けばより大容量のパネル購入費用に充てられます。とはいえ、やはり安い業者さんはそこまで多くないで ・・・[続きを読む]
太陽光発電システムの導入を検討しているなら、セミナーや勉強会に参加してみましょう。大阪ではさまざまなセミナーや勉強会が開催されていて、多くの人が参加しています。基本的に無料で参加でき、太陽光 ・・・[続きを読む]
近年、緊急時でのインフラを維持することの重要性が認識されることで、生活の負担を軽減する方法を実践する家庭が増えています。そしてそれに比例して増加傾向にあるのが、自宅の屋根や庭に太陽光発電を設 ・・・[続きを読む]
大阪において太陽光発電の導入で失敗しないためには、発電システムを設置する業者を慎重に選ぶことが重要です。販売施工業者の選択に失敗すると、さまざまなトラブルが起こる可能性があるからです。ここで ・・・[続きを読む]
太陽光発電を導入するにあたり、無料で行うことが可能なサービスや仕組みについて解説をします。これは、大阪エリアを対象として、どのような形で発電システムを導入できて、無償でサービスを提供できる物 ・・・[続きを読む]
太陽光発電は「環境に優しい」「光熱費がお得になる」「電気代が下がる」などのメリットがあるほか、災害などの非常事態において電気を備えることができるので便利です。しかし、導入の前にはデメリットも ・・・[続きを読む]
太陽光発電とエネファームや蓄電池など、創エネ機器と併用する発電方法をダブル発電といいます。ダブル発電を行うと発電量を増加でき、発電効率をアップすることが可能です。ダブル発電にはいろいろなメリ ・・・[続きを読む]
大阪で太陽光発電の設備工事を依頼する際は、心配事が多くあることだと思います。たとえば、どのくらい工事期間がかかるのかといったことです。すぐに電力を利用したい場合、あまりにも工期が長引くと困り ・・・[続きを読む]
大阪で太陽光発電を設置する際に注意しておきたいことはいろいろとあります。予算や設置する位置についても詳細な検討が必要ですが、とくに施工してもらう業者に関しては評判を確かめ、比較、検討を行いま ・・・[続きを読む]
近年、大阪で太陽光発電を導入するにあたり、蓄電池も同時に設置する方が増加しています。これらは、それぞれ単体で利用しても充分に価値があるものですが、併用した方がそれぞれの能力を最大限発揮させる ・・・[続きを読む]
大阪市周辺で太陽光発電の導入を考えている方は、ダブル発電を導入してみてはいかがでしょう。蓄電器やガスなど他のエネルギーを併用することで、より省エネ効果が得られます。太陽光発電の弱みといわれる ・・・[続きを読む]
太陽光発電を導入する前には気になる点が多く出てくるものです。そこで今回は、大阪で太陽光発電の導入を検討する人の口コミから、どのような点を問題であると考えているかを紹介します。多くの人が同様の ・・・[続きを読む]